小川村について

お出かけ・観光

  • 小川の庄おやき村

    家庭料理「おやき」が新しい村づくりのきっかけとなった。おやきを商品化し、世の中に広 く知られるようになる。おやき村では、食事をはじめ、体験も可能。高台にあり景色も最高。
    住所:小川村高府 6937
    電話:026-269-3767

  • 道の駅「おがわ」、食事処「味菜」

    小川村の新鮮な農産物をはじめ、加工品、そして絶品おやきを販売。食事処「味菜」では、人気メニューのそばを中心とした食事が楽しめる。そばは、地元産のそばの実を少しずつ製粉して使っているので、いつ訪れても香り高い味わい。同じ敷地内に「さんさん市場」、「農の花」が並ぶ。
    住所:小川村高府1502-2 道の駅おがわ
    電話:026-269-3262

  • 村有形文化財 西照寺観音堂(さいしょうじかんのんどう)

    平成18年に村指定の有形文化財となる。観音堂には、室町時代の木造金箔押しの聖観音像をはじめ、木造13仏などが安置されている。古くから災害に見舞われてきたが、都度地域の人たちの力で掘り起こされ再建。信濃三十三観音札所巡り三十二番目の札留所。
    住所:小川村稲丘 4031-1
    電話:026-269-3146(小川村教育委員会)

  • 長野県宝 高山寺三重塔(こうざんじさんじゅうのとう)

    長野県にある12の塔のうち最古。 源頼朝公が祖師先徳・現世利益・鎮護国家を祈念建立した由緒ある塔。高さは17.1m。鐘楼には現住職が描 いた天井画がある。晴れた日は相輪の向こう側に北アルプスの山々が見える。信濃三十三観音札所巡り三十三番目の札留所。
    住所:小川村高府 9307
    電話:026-269-3146(小川村教育委員会)

  • 小川村さわやかふれあいスポーツセンター(愛称:びっくらんど小川)

    インドアでバレー、バスケット、テニス。そして温水プール、多目的体育館、トレーニングルームを兼ね備えたスポーツスペース。1年中楽しむことができる。温水プールは赤ちゃ んからお年寄りまでマイペースで使用可能。
    住所:小川村高府 9447
    電話:026-269-1011

  • 村有形文化財 旧長野県知事公舎
    小川村郷土歴史館(愛称:ふるさとらんど小川)

    長野市から移築復元した長野県知事公舎で、小川村出身の偉人西澤権一郎氏の業績や遺品を紹介。併設のふるさとギャラリーでは、村内で発掘された縄文土器などを展示。喫茶コーナーもあり、ジュレソフト(夏季)が人気。
    住所:小川村高府 9307
    電話:026-269-3146(小川村教育委員会)

  • 大洞高原(おおどうこうげん)
    小川村郷土歴史館(愛称:ふるさとらんど小川)

    標高 900m。星と緑のロマン館、天文台等の施設がある高原。
    住所:小川村稲丘大洞高原

  • アルプス展望広場

    長野県内の展望台の中でも大注目。南は野口五郎岳、北に白馬、乗鞍岳など北アルプスを一望できる。車椅子用トイレも完備。
    住所:小川村 稲丘7044

  • 村天然記念物 立屋(たてや)の桜

    樹高15m 、樹齢350年のエドヒガンザクラ。桜まつりも行われる。
    住所:小川村立屋

  • 武部八幡宮

  • 大洞地場産センター

  • 星と緑のロマン館

  • 林りん館

  • 小川天文台

食事

  • 食堂大和

  • こくや食堂

子育て・医療

  • にこにこ保育園・ 子育て支援センター

  • 小川小学校

  • 小川中学校

  • 歯科医院

  • 診療所・保健センター

買い物

  • JAながの西山支所

  • スーパーマーケット

  • ローソン

  • コメリ

交通

  • ガソリンスタンド

  • 高府自動車

  • バスティー高府 タクシー

働く

  • クラインガルテン

  • 自給自足学園

公共機関

  • 小川村役場

  • 郵便局